ドコモやauなどのスマホを使っていると、普通のプランで7000~1万以上掛かってしまい、使いすぎると通信制限があり不便です。

 

しかし、ワイモバイルのあるプランを利用すると、動画もゲームも使い放題になり、料金も安く収まります。

 

なので、スマホゲームアプリをとことん楽しみたい人にとっては大変良いプランになります。

 

スマホ料金を抑えつつもゲームや動画を楽しみたいという人は、このまま読んでみてください。

 

ワイモバイルの安いプランを使ってネットを使い放題にするには?

ワイモバイルの安いプランとは、おうち割光セットプランの事です。

 

おうち光セットとは、スマホと【ソフトバンク光】
が同時になったプランです。

 

つまりスマホ代+光代を合わせた金額がおうち割光プランというわけです。

 

これを合わせることにより、ワイモバイルの一番安いプランであるスマホプランSが1980円から1480円になります。

 

月々のスマホ代が税込で約1600円になり非常に安くなります。

 

そしてソフトバンク光は2種類ありソフトバンク光ソフトバンクAirがあります。


内容に関してはこの動画をみると分かりやすいです。

 

ソフトバンクAir

ソフトバンクAirは難しい設定がなく電源に差し込むだけでネットが使い放題になり、スマホでネットやゲームを楽しむ人向けです。

 

ワイモバイルの一番安い値段の1480円とソフトバンクAirの4300円で合計5780円(税抜)となり普通のスマホ代よりかなり安くおさまります。

 

そしてネット使い放題なので、安く収まる上にゲームも動画もやりたい放題なのでストレスなく楽しめるのが良いですね。

 

スマホしか使わない人であれば、ソフトバンクAirのおうち割光セットをおすすめします。

 

詳細はコチラ

 

ソフトバンク光

そして一方のソフトバンク光の方は高速ネットなので、パソコンや、PS4やスイッチなどを使ったネット対戦を快適に遊びたい人に向いています。

 

しかも、ネット対戦で重要なPing値も30以上は超えないので、すごく快適です(有線接続時)

 

この記事を書いている私も格ゲーおたくなので、このプランを利用しています(笑

 

有線接続でないとタイムラグや入力遅延などが発生するので、ソフトバンク光にしています。

 

そして本題のソフトバンク光のおうち割光セットプランで、住んでる地域により月額がかわりますが、

 

1480円+3800円~5600円(税抜)になります。

 

一番高くても7080円になりとても安いです。

 

前に契約していたフレッツ光ですら、単体で6800円かかるのに、スマホ代と合わせて7080円なので、目に見えて安いですね。

 

なので、パソコンで高速インターネット+PS4やスイッチのネット対戦など、私みたいなオタクプレイをしたい人にはおすすめですよ(笑

 

詳細はコチラ

 

まとめ

以上がワイモバイルのおうち割光セットの安さの紹介でしたが、いががでしたでしょうか?

 

これを普通にドコモ、au、ソフトバンクを使うと、スマホ代だけで7000~1万以上掛かり容量制限まであります。

 

私の身近な知り合いでも8割が1万円以上を超える上に、+光回線まで支払ってたので恐らく、ほとんどの方が損をしているではないかと思います。

 

なので、外で必要以上に使わない人であれば、おうち割光セットを申し込むことをおすすめします。